MENU

海外旅行中に韓国現地でポケットwifiのレンタルはできる?

韓国への海外旅行を考えている時、現地でポケットwifiをレンタルすることができるのか気になりますよね。

この記事を見る事で、韓国への海外旅行のときに現地でポケットwifiをレンタルすることができるか知ることができます。また、他にも韓国のwifi事情を知ることができ、韓国旅行を前に抱えた不安を払拭することができるでしょう。

目次

海外旅行中に韓国現地でポケットwifiのレンタルはできる?

韓国旅行でポケットwifiのレンタルを検討している人のなかには、韓国現地で受け取りたい、または韓国現地に行ってからレンタルするか決めたいという人もいるでしょう。レンタル費用を抑えたりトラブルを回避するためにも、韓国現地での受け取り・レンタルはおすすめの方法です。この項では、韓国現地でのポケットwifiの受け取りやレンタルについて解説していきます。

グローバルWiFiなら韓国現地で受け取り可能!

海外wifiレンタルの最大手「グローバルWiFi」なら、韓国現地での受け取りが可能です。韓国現地での受け取りは、すぐ動作確認できる、わからないことがあればその場で現地スタッフに聞けるといったメリットがあります。

グローバルWiFiの韓国現地での受け取り場所は次のとおりです。

KTカウンター

  • 仁川国際空港第1ターミナル
  • 仁川国際空港第2ターミナル
  • 金浦国際空港
  • 金海国際空港
  • 釜山港

WIDEカウンター

  • 清州国際空港
  • 大邱国際空港

韓国グローバルWiFi

  • ソウル明洞オフィス(プレジデントホテル7階)
  • 空港鉄道ソウル駅トラベルセンター(都心空港ターミナル地下2階)

ソウル市内ならホテルでの受け取りも可能!

グローバルWiFiでは、ソウル市内であればホテル宅配での受け取りも可能です。到着予定日に合わせてホテルへ届けてもらえるため、ホテル到着後スムーズにポケットwifiの利用を開始できます。

グローバルWiFiでホテル宅配を利用する場合は、宅配受取料金550円(税込)が別途必要になります。(受渡手数料無料キャンペーン中は無料)配送時間は12時~19時なので、深夜便到着で翌朝から使いたいなど配送時間外の受け取りを希望する場合はコールセンターまで問い合わせが必要です。またホテル宅配で受け取ったwifiは、ソウル明洞オフィスまたは空港鉄道ソウル駅いずれかのカウンターで返却する必要があります。

なお航空会社の減便などにより、一部カウンターが営業日変更や営業休止となることがあります。韓国現地でポケットwifiの受け取りを検討している人は、受け取りカウンターの営業状況を公式サイトでしっかりチェックしておきましょう。

韓国旅行で当日ポケットwifiのレンタルはできる?

グローバルWiFiでは、日本国内の一部空港およびソウル明洞オフィスでポケットwifiの当日レンタルが可能です。ソウル明洞オフィスでの当日レンタルは、韓国旅行にポケットwifiレンタルが必要か韓国現地に行ってから判断したい人にとって嬉しいサービスといえるでしょう。

グローバルWiFiソウル明洞オフィスの場所は、ソウル市庁のそばにあるプレジデントホテルの7階です。日本人スタッフは常駐していませんが、日本語・韓国語・英語に対応しているため韓国語がわからなくても安心して利用できます。

なおグローバルWiFiはWEB規定申し込み期限までに申し込むと早割が適用されますが、ソウル明洞オフィスのWEB規定申し込み期限は当日です。そのためいつ申し込んでも早割が適用され、1日あたり200円の割引を受けられます。日本で受け取る際のWEB規定申し込み期限は利用する空港により異なりますが、どの空港でも当日申し込みは早割対象にならないので注意しましょう。

韓国のwifi事情は?ソウルや釜山のwifi環境は?

韓国現地のwifi事情を知っておくとポケットwifiレンタルが必要か、またどの程度のデータ容量が必要か判断しやすくなります。この項では、韓国全体のwifi事情と、ソウル・釜山のwifi事情について解説していきます。

韓国全体のwifi事情は?

韓国はIT大国だけあって、日本よりフリーwifiが普及しています。韓国最大の国際空港である仁川国際空港やソウル中心街に程近い金浦空港などの主要空港では、誰でもフリーwifiが利用可能です。その他フリーwifiが利用できる場所としては、一部のホテル・カフェ・街中の公共エリアなどがあります。

ただ公共エリアのフリーwifiに関しては、韓国現地の携帯キャリアの契約者しか接続できないwifiスポットが非常に多くなっています。せっかくwifiスポットを見付けても接続できないことがほとんどなので、あまり公共エリアのフリーwifiはあてにしない方が良いでしょう。

またホテルのフリーwifiに関してもロビーでしか利用できなかったりなかなか接続されなかったりということもあります。また有線LANしかないホテルもあるので、ホテル決めの際はあらかじめフリーwifiの有無をホームページなどで確認するとともに、wifiの接続状況に関する口コミがないか探してみるのがおすすめです。

韓国の主要都市、ソウルや釜山のwifi環境は?

ソウルでは観光スポット・商業施設・カフェ・鉄道の車内などさまざまな場所でフリーwifiを利用できます。釜山に関しても釜山市がフリーwifiを提供しており、海雲台海水浴場や太宗台など多くの人気観光地でフリーwifiが整備されています。

ただ先述したとおりソウルの公共エリアにあるフリーwifiは、現地携帯キャリアの契約者向けのものが多くなっています。そのためフリーwifiが使いたいときはコーヒーチェーン店などに入って利用するのが基本になるでしょう。釜山市が提供しているフリーwifiに関しては、外国人観光客も問題なく利用できます。

しかしフリーwifiは移動中に使えないというデメリットがあります。道に迷ったときにインターネットに接続できず、言葉も通じず、看板もハングルばかりで右も左もわからないという状況にもなりかねません。またフリーwifiはセキュリティ面にも不安があります。ポケットwifiは1日数百円と非常に安い価格でもレンタルできるため、韓国旅行にはポケットwifiの利用がおすすめです。

韓国旅行でポケットwifiの容量無制限は必要か?

韓国旅行でポケットwifiの容量無制限が必要かどうかは利用方法によります。データ容量を気にせず思いっきり使いたい人や、友達・家族とシェアしたい人は容量無制限がおすすめです。しかし個人でWEB閲覧・マップ検索・LINEなどを利用する程度であれば、容量無制限は必要ありません。グローバルwifiの韓国wifiレンタルでも人気No.1は超大容量プラン(1.1GB)、人気No.2が無制限プランです。

グローバルwifiの各容量プランのデータ通信量目安は次表のとおりです。

対象アプリ通常(300M)大容量(600MB)超大容量(1.1GB)
WEB閲覧約370ページ約750ページ約1,400ページ
マップ検索約40分約1時間30分約2時間50分
LINE(トーク)約7,500通約15,000通約28,000通
Instagram閲覧約30分約1時間約1時間50分

なおグローバルwifiに限らずポケットwifiレンタルの無制限プランで、本当に完全無制限のものはありません。ポケットwifiの「無制限」の定義は、基準となるデータ通信容量を超えて利用した場合に通信が停止するのではなく速度制限となることです。無制限プランであっても短時間に過剰な大容量通信をおこなうと通信速度が遅くなる場合があるため、高画質動画の長時間再生などは避けた方が無難です。

韓国旅行ではポケットwifiルーターとsim購入どっちが安い?

海外旅行でインターネット環境を確保しようとするとき「プリペイドSIM購入とwifiルーターレンタルはどっちが良いんだろう?」と悩む人も多いのではないでしょうか。それぞれの特徴を知ってあなたに合う方法を見付けましょう。この項では、SIM購入がおすすめなケース・wifiルーターレンタルがおすすめなケースをそれぞれ紹介していきます。

simフリーのスマホがあるなら、安いのはsim購入

SIMフリーのスマホを持っていて、3日以上滞在する場合や短いスパンで定期的に韓国に行く場合は韓国SIMの購入がおすすめです。wifiレンタルより安いうえ、wifiルーターのような荷物も増えません。音声通話が使えないデメリットはありますが、韓国の電話番号が付与されるプランもあるので、仕事で韓国の電話番号が必要な人にとってはむしろメリットといえるでしょう。

韓国SIMはさまざまな会社から多彩なプランのものが販売されています。韓国現地だけでなく日本の家電量販店やインターネットでも購入できるので、自分に合うSIMカードを探してみるのがおすすめです。中には1日あたり100円台で使える格安のものもあります。通信速度にも差があるため口コミなども確認して選ぶと良いでしょう。

韓国現地でSIMカードを購入する場合はSIMカードの入れ替えも店舗スタッフにお願いできますが、日本で購入した場合は自分でSIMカードの入れ替えが必要になります。日本で購入するときは、繋がらないなどのトラブルに備えて日本語でサポートを受けられるSIMカードを選ぶのがおすすめです。

渡航頻度が少ないなら、安いのはポケットwifiルーターのレンタル

短期間の滞在や渡航頻度が少ない場合は、ポケットwifiルーターのレンタルがおすすめです。滞在日数に合わせてレンタルできるので無駄がなく、複雑な設定や操作をせず手軽に利用開始できます。

またポケットwifiルーターは、複数台が同時接続できるというメリットもあります。韓国SIMでもテザリングで外部機器の接続はできますが、グループ旅行で友達・家族とシェアするようなケースではポケットwifiルーターがおすすめです。定額で大容量の通信もおこなえるので、韓国から動画や画像の送受信を積極的におこないたい場合もポケットwifiルーターを利用すると良いでしょう。

一方ポケットwifiには、wifiルーターの電池残量を気にする必要がある、荷物が増えるといったデメリットもあります。韓国SIMとポケットwifiルーターそれぞれのメリット・デメリットを理解したうえで、自分に合った方法を検討しましょう。ポケットwifiはキャンペーンや割引をおこなっていることが多いため、キャンペーン情報をチェックしてから決めるのもおすすめです。

韓国旅行におすすめのポケットwifiレンタル比較!

ブランドプラン・容量速度受取・返却料金詳細・申込
詳細を見る
4詳細を見る通常[現地受取]

300300MB/日

4G


空港
宅配
コンビニ
現地

69円/日

総額 69円
詳細を見る
4詳細を見る通常プラン

300300MB/日

4G


空港
宅配
コンビニ
現地

79円/日

総額 79円
詳細を見る
4詳細を見る大容量[現地受取]

600600MB/日

4G


空港
宅配
コンビニ
現地

97円/日

総額 97円
詳細を見る
4詳細を見る大容量プラン

600600MB/日

4G


空港
宅配
コンビニ
現地

107円/日

総額 107円
詳細を見る
2詳細を見る超大容量[現地受取]

11001.1GB/日

4G


空港
宅配
コンビニ
現地

428円/日

総額 428円
詳細を見る
3詳細を見る超大容量プラン

11001.1GB/日

4G


空港
宅配
コンビニ
現地

438円/日

総額 438円
詳細を見る
1詳細を見る無制限プラン

5000無制限/日

4G


空港
宅配
コンビニ
現地

618円/日

総額 618円
詳細を見る
4詳細を見る大容量プラン

500500MB/日

4G


空港
コンビニ

390円/日

総額 390円
4詳細を見る
詳細を見る超大容量プラン

10001GB/日

4G


空港
コンビニ

690円/日

総額 690円
4詳細を見る
詳細を見る無制限プラン

5000無制限/日

4G


空港
コンビニ

990円/日

総額 990円
詳細を見る
4詳細を見る大容量プラン

500500MB/日

4G


空港
宅配

680円/日

総額 680円
詳細を見る
4詳細を見る超大容量プラン

10001GB/日

4G


空港
宅配

780円/日

総額 780円
詳細を見る
4詳細を見る無制限プラン

5000無制限/日

4G


空港
宅配

980円/日

総額 980円
詳細を見る
4詳細を見る300MBプラン

300300MB/日

4G


空港
宅配

500円/日

総額 500円
詳細を見る
4詳細を見る500MBプラン

500500MB/日

4G


空港
宅配

550円/日

総額 550円
詳細を見る
4詳細を見る1GBプラン

10001GB/日

4G


空港
宅配

640円/日

総額 640円
詳細を見る
4詳細を見る無制限プラン

5000無制限/日

4G


空港
宅配

890円/日

総額 890円
詳細を見る
4詳細を見る無制限プラン

5000無制限/日

4G


宅配

880円/日

総額 880円
詳細を見る
4詳細を見るBASICプラン

500500MB/日

4G


空港
宅配

880円/日

総額 880円
詳細を見る
4詳細を見る無制限プラン

5000無制限/日

4G


空港
宅配

1290円/日

総額 1290円
詳細を見る
4詳細を見る300MBプラン

300300MB/日

4G


空港
宅配

1100円/日

総額 1100円
詳細を見る
4詳細を見るBASICプラン

500500MB/日

4G


空港
宅配

1340円/日

総額 1340円
詳細を見る
4詳細を見る1GBプラン

10001GB/日

4G


空港
宅配

1580円/日

総額 1580円
詳細を見る
4詳細を見る無制限プラン

5000無制限/日

4G


空港
宅配

1990円/日

総額 1990円

まとめ:海外旅行中に韓国現地でポケットwifiのレンタルはできる?

いかがでしたでしょうか。海外旅行中に韓国現地でポケットwifiのレンタルはできるか紹介してきました。この記事のまとめはこちらになります。

  • グローバルWiFiであれば韓国現地でポケットwifiをレンタルすることができる。基本的には、韓国語と英語で対応しなければならないので注意が必要。
  • 韓国旅行の際に、空港もしくは韓国現地で当日にポケットwifiをレンタルすることは可能。レンタル事業者や空港、在庫状況にもよるので事前に確認した方がよい。
  • 韓国は都市部ではフリーwifiの普及が進んでいるが、韓国現地の携帯キャリアでないと使用できないフリーwifiもあるので注意が必要。

慣れない海外旅行では、想定外のことが起きることもあります。韓国旅行前に抱える不安を取り除きたければ、海外wifiレンタルがおすすめです。下記のボタンをクリックして比較して申し込みを進めていきましょう。

目次