MENU

【タイ旅行】グローバルWiFiでレンタルしてみた | 口コミ

この記事を読んでいるあなたは、タイ旅行で「グローバルWiFii」を利用しようか迷っていて、口コミや評判について調べているのではありませんか?

日本から飛行機で約6時間、アジア諸国の中で人気の高い渡航先「タイ」、現地での情報収集やSNSには簡単にインターネット接続ができるWiFiレンタルがおすすめです。海外用WiFiレンタルサービス「グローバルWiFi」でも、タイ用WiFiレンタルを取り扱っています。

この記事では、タイ旅行で使えるWiFiレンタル「グローバルWiFi」の詳細や口コミ・評判について紹介します。

目次

タイ旅行で使えるグローバルWiFiのレンタルプラン一覧

ブランドプラン・容量速度受取・返却料金詳細・申込
詳細を見る
1詳細を見る通常プラン

300300MB/日

4G


空港
宅配
コンビニ

74円/日

総額 74円
詳細を見る
2詳細を見る大容量プラン

600600MB/日

4G


空港
宅配
コンビニ

109円/日

総額 109円
詳細を見る
3詳細を見る超大容量プラン

11001.1GB/日

4G


空港
宅配
コンビニ

371円/日

総額 371円
詳細を見る
4詳細を見る通常プラン

300300MB/日

3G


空港
宅配
コンビニ

73円/日

総額 73円
詳細を見る
4詳細を見る大容量プラン

600600MB/日

3G


空港
宅配
コンビニ

74円/日

総額 74円
詳細を見る
4詳細を見る無制限プラン

5000無制限/日

4G


空港
宅配
コンビニ

599円/日

総額 599円

グローバルWiFiとは

グローバルWiFiは、7年連続業界No.1のシェアを誇り、利用者の累計は1,700万人を突破している人気の高い海外WiFiレンタルサービスです。グローバルWiFiの基本情報は以下のとおり。

グローバルWiFiの基本情報

グローバルWiFiは、200以上の国と地域に対応しており、対応地域の数は業界最多です。レンタル料金は業界最安クラス、さらにキャンペーンや早割などのサービスも充実しています。

全国主要空港に有人カウンターを設置しているので受取・返却も手間がかかりません。

グローバルWiFiは、顧客満足度が高く、リピーターが多いことでも知られています。24時間対応のカスタマーサービスもあるので、海外での利用も安心です。

タイ旅行でグローバルWiFiを利用するメリット

タイ旅行でグローバルWiFiを利用するとこんなメリットがあります。

トランジット空港でもWiFiが使える

タイ旅行でトランジットがある場合、トランジット先での通信は通常はできません。グローバルWiFiは、トランジット先でもWiFiが使えるオプションが付けられます。

現地に到着して、すぐにインターネットが使える

グローバルWiFiの端末は設定が簡単で、電源を入れればすぐインターネット接続ができます。現地に到着して入国審査を待つ間に移動や両替などの情報収集ができます。

タイ旅行でグローバルWiFiをレンタルした感想

今回、10日間のタイ旅行でグローバルWiFiをレンタルしました。その感想をまとめてみたのでご覧ください。

国内の空港でグローバルWiFiの端末を受取・返却した理由

グローバルWiFiではタイ現地での受取・返却はありません。今回のフライトが成田空港第1ターミナル発だったので、成田空港での受取・返却を選択しました。

成田空港にはグローバルWiFiのカウンターがターミナルごとにあり、利用する航空会社のチェックインカウンターに近いところで受け取れます。

空港カウンターの受取は、端末の起動確認もしてもらえ、その場でオプション追加や変更ができるメリットもあります。

国内の空港での受取・返却について

成田空港第1ターミナルのグローバルWiFiの受取カウンターは、南ウィングの一番端にあります。たまたま空港会社のチェックインカウンターのすぐ近くで便利でした。スタッフが数人いるので混雑もなく、すぐにWiFiを受け取レました。返却は到着ゲートから5分ほど歩いたところに返却ポストがあり、そこに投函すれば完了です。

グローバルWiFiでレンタルしたときの封入物

今回の封入物です。ポーチの中に本体、USBケーブル、ACアダプター、変換プラグ、取扱説明書が封入されていました。

実はオプションで変換プラグを申し込んでおいたのですが、タイの場合は変換プラグはレンタルキットに含まれていました。カウンタースタッフの厚意でオプションをキャンセルしてもらえました。

グローバルWiFiのレンタル端末は消毒済みで袋に封入されているので、安心して利用ができます。

タイ旅行でのグローバルWiFiの利用用途

タイ旅行でのグローバルWiFiの利用用途は人によって異なるかと思いますが、今回のタイ旅行で実際に利用した主なものを挙げてみます。

ノートパソコンで仕事

タイ旅行中もノートパソコンで仕事をしなければなりませんでした。ホテルのWiFiはセキュリティが心配で、もっぱらグローバルWiFiを利用しました。

参照:https://www.dticket.railway.co.th/

交通アプリ・チケット予約に利用

旅行中の交通アプリやチケット予約はクレジットカード情報が入っているため、セキュリティが安全なグローバルWiFiを使いました。

タイ旅行でグローバルWiFiを利用してみて

グローバルWiFiは何度も利用しているので不安は全くありませんでした。空港での受取の際に内容物の確認をしますが、そのときに端末の起動確認もしてもらうと安心だと思います。レンタルキットに説明書が入っていますが、WiFiの接続に不安がある方はその場でスタッフに聞いてみるのがおすすめです。

タイの空港に到着してすぐにインターネット接続ができるので、入国審査待ちの間もスマホが使えてストレスがありません。また、往復ともに台湾のトランジットが数時間あったので、乗り継ぎオプションも利用しましたが、台湾でも安定して通信が繋がり、待ち時間のあいだにノートパソコンで作業ができたので助かりました。

料金面でも「TUNAGU」経由で申し込んだのでとても安く済み、大満足です。

タイ旅行におけるグローバルWiFiの端末の使い方

STEP
Wi-Fiルーターの電源をONにする

ルーター上側の右側面にある電源ボタンを長押しして電源をONにします。

STEP
WiFiルーターのSSIDとパスワードを確認する

液晶画面のあるWiFiルーターは電源を入れるとSSIDとパスワードが表示されます。液晶のないWiFiルーターは本体にシールでSSIDとパスワードが貼ってあります。

STEP
スマホの「設定」アイコンをタップ

スマホの設定をタップし、設定画面内の「Wi-Fi」をタップします。

STEP
「Wi-Fi」をONにスライド

WiFiをONにスライドします。

STEP
WiFiルーターのSSIDをタップ

スマホに表示されたSSIDの中からWiFiルーターのSSIDを選んでタップします。

STEP
パスワードを入力

確認したパスワードを入力して、接続をタップします。

STEP
WiFi接続完了

WiFiの接続設定が完了すると、ネットワーク画面の「GlobalWiFi_~」にチェックマークが付き、画面の最上段にWiFiアイコンが表示されます。

タイ旅行におけるグローバルWiFiの端末の速度

画像は、バンコク市内のホテルで測った速度です。通信速度は安定しており、繋がりにくくなることはありませんでした。

バンコクを出てアユタヤに移動したところ、通信速度がやや落ちましたが、繋がらずにストレスを感じるようなことはなかったです。

タイのスワンナプーム空港では、グローバルWiFiに限らず、通信が繋がりにくい状況がたまにあるようですが、今回は問題なく安定した通信ができました。

タイ旅行におけるグローバルWiFiの端末の感想

今回、レンタルしたグローバルWiFiの端末は、液晶画面があり、使用通信料が表示されるので非常に使いやすかったです。

超大容量(1.1GB)プランでレンタルしたので、速度制限がかからないように使った通信量をチェックしながら利用しました。バッテリーの持ちも良かったです。

グローバルWiFiのレンタル端末は機種指定はできません。国や使用期間によってレンタルされる端末が異なり、液晶画面がない端末がレンタルされる場合もあります。

タイ旅行におけるグローバルWiFiの口コミ

タイ旅行でグローバルWiFiを利用した方の口コミをいくつか紹介しましょう。

スクロールできます

バンコク市内でつながりにくくなる場所がありました。ですが、概ね問題なく使えました。主に仕事で使いましたが、おおむね満足です。 コストを考えると良かったのかな?と。 また、次回も利用したいと思います。

通常は何も問題ない快適なスピードだったが、タイの田舎や人混みで繋がりにくいような気がした。今までいろいろな会社のサービスを使用したが、コストやスピードなどトータルな満足度は一番高いと思う。

通信速度は、特に不満なく普通に日本と同様接続ができました。郊外に行くと若干電波が悪くなったが概ね問題なかったです。バッテリーも1日1回の充電で足りました。面倒な手続きが全くなく、また次回も利用したいです。

タイ旅行でグローバルWiFiのレンタルは必要か

結論をいうと、タイ旅行でグローバルWiFiのレンタルは必要だと思います。グローバルWiFiのレンタルを実際利用してみて、設定や使い方の簡単さ、コストバフォーマンス面でも非常に優れていると感じました。トランジットがある場合に、グローバルWiFiでは乗り継ぎオプションが利用できる点も大きなポイントです。

タイ旅行でインターネットを使うには、WiFiレンタルかプリペイドSIMのどちらかを利用する人が多いと思います。料金を考えるとプリペイドSIMの方がお得かもしれません。しかし、SIMはすぐに繋がらない場合もあり、設定はWiFiレンタルの方がはるかに簡単です。

まとめ:【タイ旅行】グローバルWiFiでレンタルしてみた

タイ旅行で、グローバルWiFiでレンタルしてみたことについてまとめてみました。この記事の結論は以下のとおりです。

  • グローバルWiFiは、7年連続業界No.1のシェアを誇り、200以上の国と地域に対応している海外WiFiレンタルサービスで顧客評価も高い
  • 実際にタイ旅行でグローバルWiFiを利用してみたら、速度も通信状況も安定したインターネット接続ができた
  • タイ旅行でトランジットがあるなら、グローバルWiFiの乗り継ぎオプションをつけるのがおすすめ
目次