• HOME

    飛行機内のWiFi設備について

facebookでお得情報配信中

利用可能国一覧から検索する

不安を解消!海外WiFiQ&A よくある質問

Wi-Fiブログ

海外WiFiアンケート

飛行機内のWiFi設備について

【PICK UP!!】比較サイトが選ぶ格安おすすめWiFiレンタルブランド!

当サイトでご紹介している海外WiFiのレンタルブランド15社の中から人気ブランドをご紹介!

GLOBALWIFI

期間限定割引セール中!

今なら受取返却手数料無料!

キャンペーン申込はこちら

GLOBALDATA

当サイト限定セール中

利用料金20円/日引き!

キャンペーン申込はこちら

ユーロDATA

ヨーロッパWiFi690円/日~

早割でさらに10%OFF

キャンペーン申込はこちら

各航空会社機内WiFiについて

普段から忙しく世界中を飛び回っている方には、飛行機に乗っている間もネット環境が必要な方もいるでしょう。海外用のレンタルWiFiは現地では便利に使うことができますが、さすがに飛行機内での使用はできません。それでも急な仕事が入ってしまった等のトラブルはあると思います。そんな方々に飛行機内に設置してある機内WiFiをご紹介いたします。

【アジア】の航空会社

JAL(JAL SKY Wi-Fiサービス)

離陸後電子機器の使用が可能になった時点、および着陸前に使用不可になる時点で、乗務員からアナウンスが入ります。
高度が10,000フィート以下になり航空機が着陸態勢に入ると、自動的に接続が切られます。
国内線は2014年夏に展開予定。
<導入線路>
・成田-ニューヨーク、シカゴ、ロサンゼルス、フランクフルト、ロンドン、パリ線(毎日運航)
・ジャカルタ線(毎日運航)
<対象クラス>
ファーストクラス、ビジネスクラス、プレミアムエコノミー、エコノミークラス(全クラス)
<料金>
1時間 $11.95 1フライト(24時間) $21.95
※JALカード、JAL提携カード(JAL USA CARD、JAL・上海浦東発展銀行クレジットカード)でお支払いの場合は10%割引
1時間 $10.75 1フライト(24時間) $19.75
<関連リンク>
http://www.jal.co.jp/inflight/inter/sky_wifi/#dounyu(JAL)
離陸後電子機器の使用が可能になった時点、および着陸前に使用不可になる時点で、乗務員からアナウンスが入ります。
高度が10,000フィート以下になり航空機が着陸態勢に入ると、自動的に接続が切られます。
国内線は2014年夏に展開予定。
<導入線路>
・成田-ニューヨーク、シカゴ、ロサンゼルス、フランクフルト、ロンドン、パリ線(毎日運航)
・ジャカルタ線(毎日運航)
<対象クラス>
ファーストクラス、ビジネスクラス、プレミアムエコノミー、エコノミークラス(全クラス)
<料金>
1時間 $11.95 1フライト(24時間) $21.95
※JALカード、JAL提携カード(JAL USA CARD、JAL・上海浦東発展銀行クレジットカード)でお支払いの場合は10%割引
1時間 $10.75 1フライト(24時間) $19.75
<関連リンク>
http://www.jal.co.jp/inflight/inter/sky_wifi/#dounyu(JAL)
ANA

ANAはオンエア社との提携により、2013年夏より機内WiFiサービスを開始を予定していましたが、
2013年11月よりサービス導入を見合わせています。
<関連リンク>
http://www.ana.co.jp/topics/notice131101/(ANA)
エアアジア

2014年中には機内WiFiサービスをはじめるとの記事が出ていますが、
今のところタイ国内線のみの予定で、料金は100バーツ程度の予定です。
<関連リンク>
http://www.traicy.com/archives/8156731.html(関連記事)
シンガポール航空(CONNECTIVITY,AT YOUR FINGERTIPS)

<導入機体>
A380およびボーイング777‐300ERに段階的に導入中。
<料金>
・StarHub携帯電話特別料金
100MBで25シンガポールドル/日、またはSMS毎に0.60シンガポールドル
・On Air社 5MB $5.99
     10MB $9.99
     15MB $14.99
     30MB $28.99
・パナソニック/ドイツテレコム社
1時間 $11.95
24時間 $21.95
※搭乗区間によりプロバイダーが異なり、接続してからの料金契約になります。
 また導入中に付き、機体によりご利用頂けない場合もあります。
<関連リンク>
http://www.singaporeair.com/jsp/cms/ja_JP/flying_with_us/inflight-connectivity.jsp(シンガポール航空)
トルコ航空(Turkish Airlines)

<導入機体>
ボーイング777-300ERおよびA330-300のいくつか
WiFiが利用出来る飛行機にはWiFiのマークがあります。
<対象クラス>
ビジネスクラス、コンフォートクラス、エコノミークラス
<料金>
将来的に有料になる予定ではあるようですが、今は無料で機内WiFi提供しています。
<関連リンク>
http://rocketnews24.com/2013/02/17/294533/(関連記事)
http://www.turkishairlines.com/en-jp(トルコ航空)
エミレーツ航空(Internet OnAir/ OnAir Wi-Fi)

<導入路線、機体>
A380のほとんどのフライトと一部のボーイング777
<料金>
・スマートフォン $2.75~
・タブレット、ノートパソコン $7.50~
・インターネットアクセス(プラン制限を越えたデータ-100KBにつき$0.07)
 5MB $2.75 
 30MB $15
OnAir Wi-Fi接続サービスは、中国、インド、米国など多くの国にわたって使用できない場合があります
<携帯電話>(ローミング料金がかかります)
A380フライト増加も含め、1日300フライト以上で地上と同様に携帯電話がご利用いただけます。
一部のA380便では、GPRS/ EDGE(2.5G)サービスも提供しています。
<関連リンク>
http://www.emirates.com/jp/japanese/flying/staying_connected/staying_connected.aspx(エミレーツ航空)
大韓航空 ●エアチャイナ ●アシアナ航空 ●アジア・アトランティック・エアラインズ

なし

【アメリカ】の航空会社


デルタ航空(Delta Connect gogoinflight)

GogoWiFiと提携。
<導入線路>
米国本土とアラスカの一部地域を毎日飛行中の2,400便以上。
2014年1月現在は国際線での接続は出来ません。
航空券をお持ちの方は以下のURLよりWiFiが利用できるか確認が出来ます。
https://ja.delta.com/mytrips/
<料金>(税金・手数料別)
24時間パス $14.00
月間パス  $39.95
年間パス  $469.95
<関連リンク>
http://ja.delta.com/content/www/en_US/traveling-with-us/in-flight-services/products/technology/in-flight-wi-fi.html(デルタ航空)
ユナイテッド航空(United_Wi-Fi)

GogoWiFiと提携。 2013年末までに、日本発着の全便で、機内Wi-Fiを搭載すると発表しました。
<導入機体>(2014年1月現在)
A319 90%の機体が搭載完了
A320 76%
B747-400 75%
B737,757,767,777,787 3%
<料金>(WiFi接続後、料金選択)
1フライト $3.99~$19.99
<関連リンク>
http://www.united.com/web/ja-jp/content/travel/inflight/wifi/default.aspx(ユナイテッド航空)
サウスウェスト航空(Southwest Airlines WiFi)

<導入機体>
ボーイング700-800の70%
<料金>
1デバイスあたり$8
機内モードにしておけば離着陸時にも通話以外利用可能。
http://www.southwest.com/html/travel-experience/during-your-flight/index.html?int=SUBNAV-FLYSWA-INTHEAIR(サウスウェスト航空)

【ヨーロッパ】の航空会社


ルフトハンザ航空(Fly Net)

米パナソニック アビオニクス社との提携。
<導入路線、機体>
ルフトハンザ長距離路線機材の大部分で導入済みです。
A380型機材については現在、順次導入を実施しています。
<料金>(マイルでの支払いも可)
HotSpot Pass Sky 1時間 10.95ユーロ または 3,500マイル
HotSpot Pass Sky 24時間 19.95ユーロ または 7,000マイル
24時間パックは、有効時間内であれば、FlyNet装備の全ルフトハンザ機内でご利用いただけます。
http://www.lufthansa.com/online/portal/lh/jp/info_and_services/on_board?nodeid=3109377&l=ja&cid=1000276#top(ルフトハンザ航空)
KLMオランダ航空 ●エールフランス航空

2013年6月に試験的に1機ずつ搭載。
ルフトハンザ航空と同じく提携会社は米パナソニック アビオニクス社、
料金も試験中は1時間10.95ユーロ または 使い放題19.95ユーロ。
http://www.aviationwire.jp/archives/22617(関連記事)
アリタリア航空

なし

飛行機のWiFi設備に関してのまとめ


航空会社によって飛行機内のWiFi設備に関しては様々です。設備自体がない航空会社も多く、飛行機内でWiFiを利用しようとお考えの方は事前に調査する必要があります。また、WiFi設備のある航空会社でも有料制のところが多く、飛行機内ではWiFiを無料で使うのは難しそうです。