• HOME

    パケ死防止ガイド

facebookでお得情報配信中

利用可能国一覧から検索する

不安を解消!海外WiFiQ&A よくある質問

Wi-Fiブログ

海外WiFiアンケート

パケ死防止ガイド

【PICK UP!!】比較サイトが選ぶ格安おすすめWiFiレンタルブランド!

当サイトでご紹介している海外WiFiのレンタルブランド15社の中から人気ブランドをご紹介!

GLOBALWIFI

期間限定割引セール中!

今なら受取返却手数料無料!

キャンペーン申込はこちら

GLOBALDATA

当サイト限定セール中

利用料金20円/日引き!

キャンペーン申込はこちら

ユーロDATA

ヨーロッパWiFi690円/日~

早割でさらに10%OFF

キャンペーン申込はこちら

パケ死とは

海外でも使える携帯電話やスマホ、タブレッドの普及により、海外へ行く際も自分の携帯電話やスマホ等を利用する方が増えた昨今、よく耳にする言葉があります。それは『パケ死』と呼ばれる言葉です。

パケ死のパケとはパケットを意味し、携帯電話でメールやインターネットを利用した際にかかる通信費のことであるが、日本国内で使う分にはパケット定額制でいくら使っても上限金額を超えなく安心して使えますが、これが海外で使うとなると話が違ってきます。

パケット定額の使い放題は日本国内での使用に限られており、基本的には海外で使った分は定額制の対象外です。日本にいるような感覚で海外でも携帯電話を使用すると、上限なしの通信費がかかってしまいます。これが原因で高額な通信費が請求されます。これが『パケ死』です。

過去に海外で携帯電話を使用し、その月の請求で76万円もの高額請求が来てしまった実例があったりなど、海外での携帯電話の使用においてもっとも注意しなくてはならないものです。

パケ死を防止するには

通常の携帯電話(ガラケー)の場合
  • (1) 電源を切って使わない(不安な場合は充電パックを抜いておく)

  • (2) 海外でも使える海外パケット定額を使う

iPhone・スマホの場合
  • (1) ガラケー同様電源を切り、使わない

  • (2) 海外でも使える海外パケット定額を使う

  • (3) iPhone・スマホの設定を機内モードにする

  • (4) データローミングをオフの設定にする

※機内モードとは、携帯電話回線、Wi-Fi回線、Bluetooth、GPS・位置情報サービスのすべての電波発信がオフになるものです。ただし、Bluetooth、Wi-Fiに関しては機内モードをオンでも、個別にオンに設定可能です。

※データローミングとは、携帯電話などを契約区域外で(つまり、海外で)、その地域の通信会社を通して利用することです。

パケ死せずに海外で携帯を使いたい方に

パケ死しないためには海外ではなるべく携帯電話を使わないのが鉄則ですが、パケ死せずに海外で携帯電話を使う方法があります。

Wi-Fi』です。Wi-Fiは今や、世界中で使える無線でインターネットを利用できるもの。旅先でインターネットやメールを使いたいとお考えの方々にWi-Fiの設定方法をご紹介します。

Wi-Fiの設定方法はこちら

WiFiレンタル詳細比較