facebookでお得情報配信中

利用可能国一覧から検索する

不安を解消!海外WiFiQ&A よくある質問

Wi-Fiブログ

海外WiFiアンケート

海外WiFiをレンタルして使った場合

ここで冒頭にオススメした海外WiFiレンタルの場合の料金をご説明いたします。

海外WiFiレンタルの場合、料金は大きく分けて3つに分けられます。

WiFiルーターレンタル料金
これは実際に無線を出してくれる機械のレンタル料金です。 渡航する国や各レンタル会社、またレンタル会社によるキャンペーン期間等により料金は異なります。冒頭の部分ではキャンペーン期間中の最安値1日380円で計算しています。

また、何カ国かに渡って旅行される場合は、各社周遊プランというものが用意してあります。

補償制度(任意)

WiFi機器の紛失、盗難、破損の場合に弁済金を免除またはいくらか負担して貰える補償パックです。海外では意外と日本人を狙ったスリや犯罪も多いので、もしもの場合に備えて入っておく方も多いでしょう。

各レンタル会社とも大体1日あたり210円~370円位で料金設定をしています。
替えのバッテリー(任意)
WiFiルーターを何時間も使用し続けていたり、大人数で同時に使用していたりすると、肝心な時にバッテリーが切れてしまう可能性があります。充電を気にせず使用したい!という方にオススメなのが、替えのバッテリー(エネループ)もレンタルしておくことです。

こちらも各レンタル会社とも大体1日あたり210円でレンタルすることが出来ます。

この3つの料金を足すと

WiFiルーター本体380円+補償制度210円+替えのバッテリー210円=1日あたり800円

更にこれを5人で使用した場合、800円÷5=1人あたり160円

携帯会社の1日1,980円に比べても10分の1以下の料金になります。

補償制度と替えのバッテリーは任意でのオプション制度になるので、もし必要なければ取り外すことが出来ます。すると更に低価格で利用することが出来ます。

携帯会社との比較

5日間使用した場合、

携帯会社 最大1万4,900円

海外WiFiレンタル 最大でも4,000円

どちらが安いかは一目瞭然ですね。
ただし、海外WiFiレンタルで注意しなくてはいけない点は、料金が使用量に関係なくレンタル日数で請求される点です。つまり、5泊7日等飛行機が深夜で日にちをまたぐ様な場合は7日分の料金がかかってしまいます。

その場合でも

携帯会社(5日間使用) 最大1万4,900円海外WiFiレンタル(7日間レンタル) 最大5,600円 となり、半額以下でレンタル出来ます。

WiFiレンタル詳細比較

行きたい場所をホーム画面から検索