【テレコムスクエア】業界初!中国最新4G LTE のWi-Fi ルーターをレンタル開始

Great Wall sunset

国際モバイル通信機器レンタル最大手の、株式会社テレコムスクエア (本社:東京都千代田区、代表取締役社長:吉竹 雄次、以下当社)は 2014 年3 月5 日、モバイルWi-Fi ルーターレンタルサービス「Wi-Ho!(ワイホ ー)」に、中国専用4G 商品を追加します。端末のデータ通信速度は理論 値で150Mbps と、既存3G 商品の20 倍(当社比)。価格は従来商品の 据え置きで1 日700 円です。モバイルレンタル業界では初めて、昨年末リリ ースされた最新の中国専用4G Wi-Fi ルーターを提供します。

 

【本商品のポイント】

1. データ通信速度は20 倍(当社比)

2. 料金は従来商品の据え置き、1 日700 円

3. 業界初となる最新の中国専用4G 商品を提供

■データ通信速度や接続台数などスペックが向上し、価格は据え置き 新商品のデータ通信速度は、理論値で下り最大150Mbps、上り最大50Mbps。従来の当社3G 商品(下り7.2Mbps、上り5.76Mbps)と比較し、下りで20 倍スピードが向上します。また、当社スタッフによる上海での実測テストでは、下り4.88Mbps、上り 2.69Mbps を計測しています。 スマートフォンやノートパソコンなどWi-Fi 対応機器の同時接続台数も、従来の当社商品より2 倍多く、最大10 台まで接続できます。バッテリーも容量がアップし、連続通信時間(※1)は6 時間と従来商品の1.5 倍に向上しています。料金は、従来商品の据え置き、1 日700 円。国内の通信事業者の海外パケット定額プランは最大で2,980 円かかるため、「Wi-Ho!」を使うことで最大約76%パケット代を安くできます。

 

■中国での4G サービス展開状況

昨年12 月より、中国移動通信が4G LTE サービスを中国で初めて開始しました。同社は13 年末に北京や上海、広州など16 都市でLTE を利用できるインフラを整え、14 年末までには340 超の都市まで同サービスを広げると発表しています(※2)。当社は、同社の回線をいち早く仕入れ、モバイルレンタル業界では初となる中国専用4G Wi-Fi ルーターを提供します。

【商品の概要】

・商品名: モバイルWi-Fi ルーターレンタル 「Wi-Ho!(ワイホー)」中国専用

・利用料金:デイリー 700 円/日(不課税)

【端末スペック】

・同時接続台数:最大10 台

・通信速度:下り150Mbps 上り50Mbps(※1)

 

 

 

【テレコムスクエア詳細ページ】
テレコムスクエアお申込はこちら

 

 

海外で使えるWiFiルーターを比較するなら、
海外WiFi渡航先別最安値価格検索はこちら
海外WiFi一発簡単比較はこちら

 

 

注意事項

  • 当サイトでは、細心の注意を払っておりますが、 内容の正確性、信頼性、有益性について保証するものではありません。

  • 当サイトで公開している情報を利用された際に生じたいかなる損害におきましても 責任を負いかねますのでご了承下さい。

  • 海外WiFiレンタルサービスに関する価格、お申込み等、詳細につきましては ご利用者様自身がリンク先の取り扱い各社サイトにて確認を行って頂きますようお願い致します。

  • 当サイトでは、海外WiFiレンタルサービスに関する情報を掲載しておりますが、 サービス利用契約の代理、媒介、斡旋を行うものではありません。 したがって契約、サービスに関するいかなる被害、損害、トラブル等が発生した場合でも 当サイトでは一切の責任を負わず、ご利用者様と取り扱い会社、双方の間で解決するものとします。

  • 当サイトには外部リンクが含まれておりますが、 リンク先での契約や契約等で発生した損害、お客様の個人情報の保護等について一切の責任を負いません。

  • 当サイトご利用の上、お申込みをされた場合、以上の注意事項にご同意頂いたものとします。

WiFiレンタル詳細比較

行きたい場所をホーム画面から検索