• HOME
  • カンボジア専用wifiでiphone使ってみた

facebookでお得情報配信中

利用可能国一覧から検索する

不安を解消!海外WiFiQ&A よくある質問

Wi-Fiブログ

海外WiFiアンケート




はじめに


カンボジアは比較的インターネット環境が整っています。しかし、沢山の人が一気に繋ぐとうまくつながりません。また、町はずれで道に迷ったり、移動しながらネットで調べたい場合は自分でwifiルーターを持っていたほうがいいでしょう。そんなとき役に立つのがカンボジア専用wifiです。iphoneの使い勝手はどれほどいいのでしょうか?検証してみました。

基本セット
1、レンタルwifi本体
2、充電プラグ
3、日本語の取扱説明書
(4、返却用の封筒。これで送料がただ!*ブランドにより異なりますが・・・。)

というのがレンタルの基本セットです。このほか予備の充電プラグやバッテリーが入っている場合もあります。ない場合はオプション扱いの場合もあるので、確認してみましょう。
wifi本体は手のひらサイズで、持ち歩いていることを忘れるほどです。荷物が増えるなんて心配は無用です!


借りるときの注意点


壊してしまったり、なくしてしまった場合の保険に入っておきましょう。本体は結構いいお値段します。弁償となった場合、4~5万円は請求されるものと考えたほうがよいでしょう。
すでに加入している損害保険で賄える場合はいいのですが、そうでない場合はレンタル会社が設けている保険などを利用しましょう

どういった補償内容かわからない場合は、問い合わせるなどして積極的に確認しましょう。


バッテリーのもちは?


機種によって差があります。基本的には4~5時間というものが多いです。長いものでは10時間などかなりの時間バッテリーがもつものもあります。基本的には充電器も一緒に借りるとい人が多いかと思います。レンタカーに乗る場合は、カーチャージを借りて充電しながら使いましょう。
充電器はレンタル料がかかるけれど、車用のUSBカーチャージなら無料で借りることができるという場合も多いです。また、充電器はスマホの充電もできるのでお金を出して借りてもそんはないかと思います。


通信状態は?


車や電車などの乗り物で移動中でも問題なくつながります。ホテルのwifiは時間帯によっては、多くの人が繋いでいるからなのか遅い時がありました。ホテルでもレンタルwifiは非常に重宝しました
アンコールワットやアンコールトムなど僻地ともいえる観光名所では切れてしまうところもありました。基本的には安定しています。

まれに機械の不具合などで、切れてそのままつながらなくなってしまう場合も出てくるかと思います。そういった場合は現地のカウンターへ問い合わせたり、フリーダイヤルへ電話してみるのがいいかもしれません。あらかじめレンタル会社がフリーダイヤルを設けているか確認しておきましょう。


まとめ


どれくらいの時間、何に使いたいのか使用目的を明確にして付属品などを借りるかどうか見極めましょう。
どの程度使いたいか、あらかじめ考えてプランやwifiを選べばこんなはずじゃなかったという事態を避けることができるでしょう。



カンボジアで使えるレンタルWiFi比較ページはこちら

注意事項

  • 当サイトでは、細心の注意を払っておりますが、 内容の正確性、信頼性、有益性について保証するものではありません。

  • 当サイトで公開している情報を利用された際に生じたいかなる損害におきましても 責任を負いかねますのでご了承下さい。

  • 海外WiFiレンタルサービスに関する価格、お申込み等、詳細につきましては ご利用者様自身がリンク先の取り扱い各社サイトにて確認を行って頂きますようお願い致します。

  • 当サイトでは、海外WiFiレンタルサービスに関する情報を掲載しておりますが、 サービス利用契約の代理、媒介、斡旋を行うものではありません。 したがって契約、サービスに関するいかなる被害、損害、トラブル等が発生した場合でも 当サイトでは一切の責任を負わず、ご利用者様と取り扱い会社、双方の間で解決するものとします。

  • 当サイトには外部リンクが含まれておりますが、 リンク先での契約や契約等で発生した損害、お客様の個人情報の保護等について一切の責任を負いません。

  • 当サイトご利用の上、お申込みをされた場合、以上の注意事項にご同意頂いたものとします。

WiFiレンタル詳細比較

行きたい場所をホーム画面から検索